Title TOP
JAA >top >JAAからのお知らせ >2004年3月期


naviImage


JAAからのお知らせ
Information from JAA

2003/05/13
株式会社オークネットとの業務提携について




2003年5月19日


TVオークションのパイオニアとオートオークションのパイオニア

オークネットとジェイ・エー・エー 資本提携を含む包括提携に合意 


株式会社オークネット

株式会社ジェイ・エー・エー

 

 中古車TVオークション最大手の株式会社オークネット(本社:東京都千代田区/社長:藤崎清孝 以下、オークネット)と中古車オークション運営大手の株式会社ジェイ・エー・エー(本社:東京都江戸川区/社長:長嶋重雄 以下、ジェイ・エー・エー)は、オークション事業において資本を含む包括的提携に合意し、その具体化のための検討をはじめました。

 提携の内容は、①株式持合による資本提携を実施し、幅広い事業領域での取引関係の強化をはかる。②オークション事業の全面提携を行う。③ブロードバンド時代に対応した中古車ビジネスの共同開発を行う、というものです。

 提携の目的は、両社の持つ技術資産及び会員資産を最大限に活用することにあり、中古車流通市場の活性化にむけ、オークション相互乗り入れを含む緊密な提携関係を構築し、変貌著しい市場ニーズに応えていくためです。

 回の提携により、TVオークションと現車会場の両社の強みを互いに活かすことができ、両社のネットワーク提携会場も含めた流通台数は、最大約223万台となり業界最大規模に拡大いたします。また、オークション事業だけに限らず、「情報販売」、「陸送」、「検査」というオークネットが積極的に推進する事業全般においても提携を模索し、スケールメリットを最大限に活かした幅広い事業展開を行ってまいります。

 国内で初めて常設会場による定例開催を実施したジェイ・エー・エーは、すでに約30年の実績を持ち、現車オークションのパイオニアとして国内最大級の流通量を誇る会場です。この度、国内最大規模のTVオークションを運営するオークネットとの包括提携に伴い、ネットワーク面での機能強化・連携をはじめ、相互の会員に対する利便性の向上を目指すと共に更なる会員の拡大とオークション事業の拡大を図ってまいります。
Footer Footer